TBS系ドラマ「監獄のお姫様」の第9話(12日放送)で、俳優の満島真之介が出演することが4日、TBSから発表された。このドラマには姉のひかりが出演しており、連続ドラマでの姉弟共演はこれが初となる。

 満島真之介は、夏帆演じるしのぶの「爆笑ヨーグルト姫事件」裁判の担当検事・金城役として出演。沖縄での裁判シーンのため沖縄なまりを前面に出そうと監督と打ち合わせたといい「沖縄なまりで演技すると思ったら、かえって緊張しています」とコメントした。

 姉・ひかりは刑務官の若井ふたば役で出演中。TBSによれば、ひかりと真之介が同じ連続ドラマに出演するのは今回が初めてだという。

 

 

【関連記事】

知映画賞、主演男優賞に菅田将暉さん

Hey!Say!JUMP、CDデビュー10周年記念日に紅白初出場内定